2007年8月15日水曜日

MagiCal

[ Universal / Intel / PPC ]
[ Free (Donation) ]

MagiCal は、カレンダーと時計を表示するメニューバー項目。

標準ではメニューバーの右端、Spotlight のアイコンの左隣に並ぶが、他のメニューバー項目と同様、コマンドキーを押しながらドラッグすれば位置を変更できる。特徴として、フォントや配色を自由に変更できる点が挙げられる。この例では、色が Blue 、フォントは Courier の太字にしている。日付・曜日と時計とで色を変えることもできる。


iCal との連携機能や、カレンダーのメモ機能などは備えていないが、シンプルかつ必要最小限の機能がコンパクトにまとまっている。作者もいう通り、OS X標準の時計の代わりに使うのが良いだろう。

0 件のコメント: