2007年8月16日木曜日

RealPlayer

[ Universal ]
[ Free ]

はじめに断言しておくと、私はこのソフトが大嫌いである。が、これでしか再生できないメディアもあるので、いちおう掲載だけはしておく。

なにがナンセンスかといえば、画質とか音質とかではなく、起動するたびにブラウザ用プラグインをインストールしようと試みる(毎回拒否しないといけない)しつこさや、やたらとRealNetworksあてに情報を送ろうとするオプションの多さ(さすがに、これは無効にできる)など、マルウェアまがいの動作が非常に多い点である。

しかも、無料版プレーヤーのダウンロードに行き着くまでが非常にややこしい上、ともすると有償版の方に誘導されやすい。その上、メールアドレスを要求してくる。シェアが小さいのも納得できる。

Mac用の無料版をダウンロードするには、次の手順が必要。

(1) ここにアクセス。
(2) ページ右下にある「無償版RealPlayerのダウンロード」をクリック。
(3) 「今すぐダウンロード」は無視して、下の「※もっと高機能のRealPlayer Plusを楽しみたい方はこちら」の「こちら」をクリック(このとき、Javascriptが有効であること)。
(4) 英語のページで、トップに「RealPlayer for Mac OS X - Free Download」と表示されていれば成功。
(5) 左側のメールアドレス欄と、パスワード欄を埋める。もちろん、実在しないアドレスで構わない。
(6) START HEREのボタンをクリック。

0 件のコメント: