2007年9月30日日曜日

GIMP.app v2.4.0 rc3


[ Intel(暫定) ]
[ Freeware / GPL ]
[ 常用 ]
[ ★★★★☆ ]

GIMP.app は、Photoshopキラーアプリ GIMP のMac OS X用ビルド。現在のところ、安定版の最新ビルドはv2.2.11で、Univsersal Binary化されているのも同バージョンまで。今回のv2.4.0 rc3は、リリース候補版なのでIntelバイナリしか用意されていないが、正式版が出た際にはUniversal Binary版も用意するとのアナウンスがある。

2.2.11からの変更点としては、メニューがメインのツールウィンドウと画像ウィンドウのみとなり、多少スッキリしたことが大きい。その他の変更点については、本家の NEWS を参照のこと。2.2.11〜2.4.0rc3の間のすべての変更点が含まれる。

なお、例によって日本語の取り扱いに問題があり、 X11を日本語化 していても、そのままでは日本語入力できない(インプットメソッドを日本語に切り替えると、GIMP.appがクラッシュする)。暫定的に、日本語を取り扱えるようにするには、 /Applications/Gimp.app/Contents/Resources/bin/gimp をテキストエディタで開き、22行目と23行目をコメントアウトする(右図参照)。

2007年9月26日水曜日

Slideshow - JavaScriptによる高機能スライドショウ

MOONGIFT で面白そうなスライドショウ・アプリが紹介されている。文字通り、「Slideshow」というもので、ウェブブラウザ上で動作するJavaScriptのライブラリのようだ。

2007年9月24日月曜日

Cog 0.0.6


[ Universal ]
[ Freeware / GPL v.2 ]
[ 試用済み ]
[ ★★★☆☆ ]

Cog は、MP3、AAC、AppleLossless、Ogg/Vorbis、FLAC、Monkey's Audio、WavPackなど、多数のファイル形式に対応したオープンソースの楽曲再生ソフト。バージョン0.0.6から、再生するファイルを選択するための簡易ブラウザ、機能拡張用のプラグインなどに対応した。

ブラウザは、監視対象のフォルダをあらかじめ登録しておくことで、自動的に更新される。スクリーンショットではiTunes Musicフォルダを登録した例。

当初は、単一ファイルの再生のみが可能な簡素なソフトであったが、シャッフル、リピート、インクリメンタリサーチ、項目ごとの並べ替えなど、プレイヤーソフトとしての汎用性を増してきたようだ。この高機能化には、賛否両論があるだろう。これらの機能を備えたiTunes代替アプリは、すでに先行するものが少なからず存在するので、あえて同様のソフトを提供する意味があるのか、という疑問がある。むしろ、ライブラリへの登録/削除など、ファイルの管理を気にしないで、単発で再生してみるという用途に特化したソフトの方が、需要に応えやすいのではないだろうか。たとえば、コーデックの違いを聴き比べるとか、ダウンロードしてきたサンプルのファイルをちょっと聴いてみるとかいう使い方だ。

まだまだバージョンの若いソフトなので、今後の開発の方向性が気になるが、それ次第によってはかなり面白いソフトになるのではないだろうか。

AquaTerm 1.0.1


[ Universal ]
[ Freeware / BSD Licence ]
[ 常用 ]
[ ★★★☆☆ ]

AquaTerm は、Aquaウィンドウ環境にベクトル画像を表示するフロントエンド・アプリケーション。 他のアプリケーションからの出力をAPI経由で受け取り、画面上に表示する。表示中の画像は、PDF形式もしくはESP形式で保存することができる。

現段階で、gnuplot、PGPLOT、PLplotの出力については標準状態で受け取ることができ、C、オブジェクティブC、FORTRAN、Perl、Pythonの各言語によって制御できる。

本稿執筆時点では、 SourceForgeのダウンロードページ には i386 (Intelバイナリ) とソースコードしか置かれていないように見えるが、実際にはUniversal Binaryなので、PPCユーザも同じファイルをダウンロードすれば良い。

2007年9月21日金曜日

SlimBatteryMonitor 1.4


[ Universal ]
[ Freeware ]
[ 常用 ]

SlimBatteryMonitor は、バッテリーの使用状況、充電状況を監視できる、メニューバーアプリ。アプリケーション形式なので、起動項目に登録しておく必要があるが、初回起動時に登録するかどうか聞いてくれる。

色のカスタマイズの他、デザインを変えることもできる。パーセンテージとグラフをコンパクトにまとめて表示できるので、もともとディスプレイ幅の狭いノート型では重宝する。残量が一定のパーセンテージを切ったときに警告を表示することも可能。

ノート型Macのユーザは必携のソフト。

2007年9月15日土曜日

Wcalc 2.3


[ Universal ]
[ Freeware / GPL ]
[ 常用 ]

Wcalc は、自由に式を書いてあらゆる計算をすることのできる電卓ソフト。基本的にはGUIで操作するが、Terminal.app などから コマンドライン で計算を実行するためのバイナリもある。CUIメインのユーザにとっても、高機能な計算ソフトは重宝されるのではないだろうか。

表示する桁数は、スライドバーで瞬時に変更できる。また、「x」や「y」といった文字をあらかじめ定義しておくことで、わざわざ式に数値を代入していかなくても、インスペクタで一括して変更できる。

LogやSin、Cosなどの計算、円周率、平方根などを式に組み込む場合は、 独自の文法 に従う。たとえば、20Log*5 は、log(20)*5 と表記する。円周率は pi と書く。平方根は、たとえばルート30なら sqrt(30) と表記する。これらのルールさえ覚えておけば、相当複雑な計算でも苦労せずにできるようになるだろう。

式自体の見やすさでいえば、先日紹介した Magic Number Machine の方が優れているが、文字に数値を代入できるなど、計算機としての機能ではこちらの方が優れているのではなかろうか。

2007年9月10日月曜日

Magic Number Machine 1.0.22


[ Universal ]
[ Freeware ]


Magic Number Machine は、複雑な計算式を簡単に作成できる計算ソフト。

ソースコードが付属するが、ライセンスはよく分からないので、ソースを利用する場合には注意されたい。

理系ではないので、この手の計算機の有用性は理解できないが、多機能だということだけは分かった。スクリーンショットの計算式が何を意味しているかは、知らない(適当に打った)。

Justlooking 3.0


[ Universal ]
[ Free ]
[ 常用 ]

Justlooking は、さまざまな種類の画像ファイルをブラウジング・整理するための Preview.app 代替アプリ。 Preview.app より起動・終了が速く、快適。

ウィンドウはクールな半透明の黒色だが、色を変えることもできる。ボタンのサイズは大小から選ぶことができる(右の例は )。フルスクリーンモード、スライドショウ機能も備え、その間はスクリーンセーバーを無効化することもできる。

[ Jan Brueghel I: Latona and the Lycian Peasants (ca. 1605) - Rijksmuseum Amsterdam ]

2007年9月6日木曜日

SMARTReporter 2.3.0


[ Universal ]
[ Free / MIT Licence ]
[ 常用 ]

SMARTReporter は、S.M.A.R.T.情報をメニューバーに表示して監視できるユーティリティ。S.M.A.R.T.とは、 Self-Mounting, Analysis and Reporting Technology の略で、ハードディスクドライブの自己診断機能の一部。

S.M.A.R.T.情報は システムプロファイラ でも参照することができるが、このユーティリティを使うと、ログの保存、異常発見時にアラートを表示、異常発見時にメール送信といった、より細かな監視が行える。

アピアランスも7種類から選択でき、メニューバーのアイコンを非表示にもできる。

バッテリ駆動時には監視を停止することができる。

2007年9月4日火曜日

iStat menus 1.1


[ Universal ]
[ Free ]
[ 常用 ]

iStat menus は、メニューバーにシステムの情報を表示できる、Preference Pane。インストールすると、システム環境設定 に iStat menus 項目が追加され、各種の設定が可能になる。表示できる情報は、次の通り。
  • CPU占有率
  • メモリ使用量
  • HDD使用量とリードアウト/ライトイン表示
  • ネットワークトラフィック
  • 内部温度計の温度とS.M.A.R.T.情報
  • ファンスピード
  • Bluetoothの状況
  • 日付と時計
このバージョンから、グラフの色分けが可能となったほか、ネットワークトラフィックのグラフ化、S.M.A.R.T.情報の取得、世界時計などが可能となった。

各種の情報を表示すると、けっこうメニューバーを占有してしまうので、ワイドスクリーンではないマシンでは少し窮屈かも知れない。メニューバーのスペースに余裕があるなら、インストールしておいて損のないソフトである。

XiphQT 0.1.8


[ Universal ]
[ Free / LGPL ]
[ 常用 ]

XiphQT に関しては、こちらのエントリ を参照。

今回のアップデートは、特定のOGGファイルをiTunesもしくはQuickTime Playerで再生しようとすると音が出ず、再生を止めようとするとハングアップする問題を修正したもの。

2007年9月1日土曜日

MoreAmp

[ Universal ]
[Free / GPL]

MoreAmp は、CDからのリッピング、WMAファイルの再生のほか、AIFF/WAVE/FLAC/AAC/MP3/MP4/OGG 等のファイルを出力できる、リッパー/プレーヤー/コンバータ。Mac OS Xのほか、Mac OS 9、Linux、Windowsにも対応している(Javaプログラムではない)。

なお、Mac OS X 10.4.10の場合、「MoreAmp」と「MoreAmpN」という2種類の実行ファイルが含まれていたが、「MoreAmpN」の方でなければ起動できなかった(何がどう違うのか、よく分からない)。

特徴として、再生速度・ピッチの変更、31バンドのグラフィックイコライザ、RAMディスク・フラッシュメモリからの再生など、他の一般的なプレーヤーに比べて機能が豊富である。
設定項目が多すぎて、かえって雑多な印象があることは否定できないが、ほかのソフトとは一線を画す画面ではある。iTunesの代替ソフトにはならないかも知れないが、遊んでみる分には飽きないだろう。

なお、曲ファイルのファイル名、もしくは途中のフォルダ名に2バイト文字が含まれていると、ファイルを正しく認識できないようなので、念のため(iTunesの楽曲ファイルが標準で保存されている「ミュージック」フォルダは、もともと「Music」フォルダとして認識されているので、この問題には引っかからない)。

iMoneyBalance

[ Universal ]
[ Free ]
[ 常用 ]

iMoneyBalance は、直感的な操作で手軽に利用することができる家計簿ソフト。「現金」「銀行預金」「郵便貯金」「クレジットカード」など、複数の口座をまとめて管理できる。

「支払先」や「費目」などの項目がデータベース化されており、そこにない項目を新たに作ると自動的に登録画面が現れる。「支払先」などは、住所や連絡先などの情報も管理できる。「締め日」の設定なども細かく行える。

総じて、かなり詳細な設定と資産管理が可能である一方、家計簿初心者でも戸惑うことなく直感的に操作できる。