2009年2月19日木曜日

XLD - X Lossless Decorder


[ Universal ]
[ Freeware ]
[ Stable ]
[ ★★★★★ ]

X Lossless Decorder は、様々な可逆圧縮の音声ファイルを相互に変換できるソフト。

「デコーダー」という名称とは裏腹に、20080812版以降はcdparanoiaによるCDリッパーとしても機能する。このリッパーとしての機能がかなり強力で、CD/DVDドライブごとに異なるサンプル・オフセット値を自動的に設定してくれたり、CRCによる整合性チェックをしてくれたり、と正確なリッピングには打ってつけといえる。cdparanoiaを統合したCDリッパーとしては MAX があるが、こちらにはない機能だ。

CDDBによる情報の取得にも対応、アルバムアートも貼り付けられる。

設定項目が豊富な分、上級者向けといえるが、Macでハイファイを目指す向きにはお勧めできる。

2009年2月12日木曜日

MikuInstaller


[ only for Intel Mac ]
[ Freeware / BSD, LGLP ]
[ Bleeding Edge ]
[ ★★★★☆ ]

CrossOver Macと同様に、仮想環境ではなくWindows互換レイヤーを提供する Wine のフロントエンド・ソフトウェア。Windows OSが不要である点で Boot Camp 、 VMware Fusion 、 Parallels よりも優れている。

アイコンとソフト名から明らかなように、 Vocaloid2 初音ミク をMac上で動作させることが当初の目的だったものが、より汎用性をもったWineパッケージとして発展してきたもの。

動作させるには、Intel MacとX11環境が必要。X11は、Tigerの場合はインストールディスクから、Leopardの場合は XQuartz project から最新版を、それぞれインストールする。Leopardの場合、セキュリティパッチを適用した後で、必ず XQuartz を再インストールすること。

意外とうまくいくことが多いようなので、いろいろなソフトで試してみるのが良いだろう。